UCF合宿

9月14日~16日、2泊3日でUCF恒例の秋の合宿を日光で行いました。

この合宿をスタートに新しいグループの作品づくりを約1年間かけて行います。
UCFの作品作りは、「子ども主体」。時間はものすごくかかるけど、子どもたちが話し合いながら、構成を考え、実際に踊ってみて、うまくいかないところはまた相談し…を繰り返していきます。たっぷりと時間のとれる合宿がそのためには欠かせません。

今年子どもたちが目標に決めたのは、次の3つ。

  1. 基礎をかためる
  2. レベルアップ
  3. 演技をまとめる

約束に次の2つを決めました。

  1. 練習に集中
  2. 飲食物は平等に

約束の2番目は、去年の合宿で、先に休憩に入ったグループに、みんなが狙っていたフルーツや飲み物を取られてしまったので、「食べ物の恨み」を残さないための「約束」ということでした(>_<)

よく話し合い、よく練習し、よく食べ、よく遊んだ合宿。お昼ご飯は、引率のママたちがカレーやうどんを作ってくれました。

いっしょに食事をし、お風呂に入り、くっつきあって眠った3日間。ありのまま、丸ごとの関係が深まっているようでした。