UCFの夏休み

夏休みは、パパ・ママの実家で過ごす子、林間学校などがあって、全員がそろうことは少ないのですが、東京にいる子どもたちが中心になって、さまざまな取り組みを行いました。

  • ・校庭や競技場を使っての「競技練習」~スタートダッシュや片足走行、タイヤこぎ、障害物、リレーなどのタイムを競い合いました。
  • 7月27日:地元の区民祭りで演技発表。かき氷がおいしかった(^_-)-☆
  • 7月31日:あきる野市の多西児童館一輪車クラブとの交流。東秋留の「カエルラーメン」での夕食がいつも楽しみ。
  • 8月3日:ジュニアソロペア大会~ソロ4人、ペア2組が参加しました。
  • 8月18日~21日:山の家でキャンプ。川遊び、石窯ピザ、カヌーで遊びました。
  • 8月24日:地元の「伊藤祭り」と「はらっぱワイワイ踊り」、2か所のおまつりをはしごしての演技発表。「いつも体育館でやっているのに、校庭が凸凹でたいへん」と見ていた人がフォローしてくれました。
  • 9月1日:船橋競技会に参加。100m、400mなどのトラックレースを楽しみました。

忙しそうに見えるけど、大好きな一輪車の発表ができて、多くの人から応援の拍手をもらえて、おまつりの模擬店で食べ歩いて、ふつうではなかなかできないアウトドア体験もして、それぞれが自分のスケジュールを調整しながら充実した夏休みを過ごしました。