第14回東京演技大会に参加しました。

第14回東京演技大会に、ペア2組、グループ2組が出場しました。
ペア部門では、小4以下の部で、そな・めいペアが優勝、小6以下の部で、みき・ゆいペアが3位入賞を果たしました。
グループ部門では、賞を逃しましたが、ミスも少なく、これまでの中で、最高の演技を披露することができました。
今回の大会に向けては、自分たちが期待し、また周囲から期待もされるレベルに、届きそうで届かないジレンマから、かなり苦しい練習・取り組みとなりました。
経験を重ねる中で、「自分たちらしい演技を楽しく演じる」ことだけでなく、「評価される演技をめざす」気持ちも強くなり、どこを着地点にするかで、一人一人の思いが交錯している中で迎えた大会でした。
クラブにとっても、世代が変わる中で、ここから何を学び、次につなげるのかのたいせつな節となりました。